♪アズールの等々力的生活♪

日本文化と美味しいものが大好きなアズールの日記です。2008年11月にママになり子育てを楽しんでます。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< リストランテ ステファノ | main | 40ans >>

めぐりあえた浴衣

2年前の6月に着付けを習い始めました。
あの頃の髪型は肩につく位のショートヘアで、茶色くカラーリングもしていましたが、着付けと同時に髪を伸ばし始め、今では自前の黒髪ロングヘアです。着物にはやっぱり日本髪だなと思うようになったからです。

この2年で着物のコレクションが増えました。絹やポリの夏着物は、頂き物やリサイクルショップで手に入れたものなどいろいろあるのですが、浴衣は一番最初に買った萩の浴衣1枚のみでした。

2年前、七緒のゆかた特集号表紙のラムネ色の浴衣に恋をしました。

これ欲しいなぁ。でも浴衣は1枚買ったし、1年に2枚も新品を買うなんて贅沢だと思い一度は我慢したものの、どうしても欲しくなり、7月に入ってからデパートの浴衣売場で同じ浴衣を探している自分がいました。銀座松屋、東急東横店、挙げ句の果てには京都旅行中に伊勢丹で、店員さんに製造元の荒川株式会社に電話してもらい、在庫確認までしてもらいました。でも7月後半では時は遅し。売り切れでした。

昨年夏、またもや浴衣売場で、同じ浴衣を探しましたが見当たらず、1年限りの商品だったのかなと再び諦めることにしました。

先週5月末のこと。東急東横店の呉服売場で、もう新作浴衣が出始めたんだと眺めていたところ、なんと、あのラムネ浴衣を発見!最初は信じられず、本当に驚きました!1年限定商品ではなく、定番柄だったのでしょうか?私と出会うことをひっそりと待っていてくれたように思えました。
帰宅後、主人にこの驚きを話したら、いつもは「いっぱい持ってるんだからダメ」というのに、私の感動秘話のせいか「そんなに欲しかったんなら買ってもいいよ」と心良く言ってくれました。そして1週間じっくり考えて、40歳の誕生祝いとして手に入れることにしました。
今日は朝から、手持ちの半巾帯や名古屋帯でコーデ大会。ウッキーラッキー


白い半巾帯にターコイズブルーの三部紐。千鳥の親子を連れて!

赤い半巾帯にチョウチョの帯留めで乙女チック!

黒&グレーの半巾帯にパールの帯留めでアネゴ風!

レモン色の夏帯で元気はつらつ!

ライム色の夏帯で爽やかに!

着物も帯もナデシコ柄でキュートに!

浴衣の季節、7月が来るのが待ち遠しいー!
Kimono | permalink | comments(10) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

>さとちゃん

七緒最新号は、生地のことなど、いろいろ勉強になりますが、お店で実物を見るのが一番わかりますよね。新宿高島屋ではなく伊勢丹が紹介されてますね。
ご多忙中のようですが、浴衣選びは楽しいので、きっと気分転換になりますよ。素敵な柄に出会えるといいね!
azur | 2008/06/13 7:13 PM
ありがとうございます。
早速「七織」最新号買いました〜!

後は・・・
ゆっくり探す時間が欲しいところです(笑)
さとちゃん | 2008/06/13 4:52 PM
>さとちゃん

やや値が張りますが、竺仙、紫織庵などがおすすめです。
表参道のゑり華で紫織庵を扱っていましたが、浴衣の反物が揃っているかどうか、電話して聞いた方が良いかも。
新宿高島屋にも広い売場があったような気がします。
七緒の最新号が参考になりますよ。
azur | 2008/06/11 11:37 PM
今が買いどき!ということですね。

既成サイズがどうしても私の身長に合わないので、今年は浴衣仕立てをしようかな・・・と。素敵な浴衣地がおいてあるお店ご存知ですか?
さとちゃん | 2008/06/11 11:22 PM
>さとちゃん

ご無沙汰しています!
アリゾナ暑かったらしいですね。お疲れさまでした!

七緒を見て、この浴衣をご存知だったなんて嬉しいです。着ている姿を見せたいので夏に会いましょう!
今、素材も柄もいろんな種類の浴衣が出ていますね。良い柄を狙うんなら、早めに探した方がいいですよ。
azur | 2008/06/11 9:37 AM
ご無沙汰してます!
お元気ですか?お誕生日おめでとうございます!
アリゾナではご主人にいろいろとお世話になりました!

この浴衣・・・実は私もその七緒をみて「いいなー」と思って、探したんですけどなかったんですよね・・・。ブログ見て驚きました。
今度是非見せてくださいね♪

私も今年は素敵な浴衣を探します!
さとちゃん | 2008/06/11 2:36 AM
>萬屋千兵衛 さま

メッセージありがとうございます。
黒髪も1年以上続くと、少し茶色にしたくなる時があります。茶色い方が顔が明るく見えて、実年齢より少し若返って見える気がするのですが、男性から見るとどうなんでしょうかねぇ?
まぁ若作りしたところで、要は中身。色など、どちらでもいいことなんですが。



azur | 2008/06/07 7:33 PM
そう言われれば、アジアンビューティーというのか、
明るい色の茶髪の女の子は目立たなくなりましたね!
やはり、きものには黒髪をアップにして襟足が見えた方が、
スッキリと、そして色っぽく美しく見えます!
どんな女性であろうと、少なくとも後ろからは!(笑)

よそ路に突入されたとの事で、おめでとうございます!
何にしても、後退するよりは、突入した方が良いでしょう!(笑)
誕生祝いとして、念願の浴衣を手に入れられたとの事。
お支払いは、ご主人だったそうですが、気持ちの上では、
私からも連名で、それをプレゼント!というのは、、、
やっぱり、ダメでしょうね?(爆)
萬屋千兵衛 | 2008/06/07 6:49 PM
>ゑり子さん

浴衣単品では、色違いの藍色グラデーションの方が高級感もあって粋でしたが、柄の個性が出過ぎてしまう予感がありました。
手持ちの帯で夏のバリエーションを楽しもうと思うと、こちらにして正解でした。着物を主役として選ぶのではなく、全体を構成する色として捉えているのかなと自己分析しました。

以前行ったカラー診断で、イエロー系が似合うと言われ、青の中では黄味を帯びた緑に近い青が良いと言われたのを覚えていたのが、決め手になりました。
azur | 2008/06/07 3:50 PM
すばらしい!
キモノってつくづくコーディネイトだなー。
帯あわせしやすい万能浴衣だったんですね。

もう一方の色味よりも、
Azurさんらしさが出せるんだということが
理解できました。脱帽です。

やっぱり感動のストーリーが感じられますよ。
ゑり子 | 2008/06/07 2:59 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.azur-design.jp/trackback/771232
この記事に対するトラックバック